fc2ブログ
2021
09.26

追究しないという選択肢

だいぶ更新おサボりしてしまいましたが、みなさまお元気でお過ごしですか?

夏は全国的にコロナ蔓延で、こちら名古屋もかなり感染者が増えて、
第4波まではそれほど周囲にいなかった感染者が、
5波ではかなり増えて、仕事にも影響がけっこう出ました。
幸い重症の方はおらず、中等症で入院された方も退院できているので
ほっとしているところです。


さて、ふくさんですが、
今年の7月7日で、満17歳になりました

今年は梅雨時あたりから、いろいろ体調不調続きでした。
もうふくさんは、ただでさえ腎臓悪いし、高分化とはいえリンパ腫だし、
乳び胸の影響で呼吸器ダメだし、
そのうえ加齢で少しずつ弱ってきているし…
だから、ゆっくりと穏やかに過ごしてもらうことを第一に考えようって
思っているんですが、いざとなるとダメですねえ~
慌てて病院駆け込みました(笑)。
今回は消化器のトラブル。
軟便で若干の下血ありの状態で、梅雨時からしばらく続きました。
…で、主治医と相談して
ふくさんの身体に負担にならない範囲で調べて原因がわからなかったとしても、
それ以上検査して原因を究明することはやめとこう、
ということになりました。
例えば腸に悪性の腫瘍があったとしてもね、抗がん剤やれるわけじゃないし、
開腹手術も難しい。
ならば、ふくさんに負担のかかるCTとかやっても意味がないよね、と。

確かにそうなんだよね。
それはわかってるんだけど、そこを追究しないって覚悟を決めるのって
意外とキツイんだなあと思いました。

ふくさんのお腹の調子は、幸いどんどん酷くなっていく感じではなく、
かといって、カラッと快調になるわけでもなく、
ダラダラと良くなったり少し悪くなったりを繰り返してる感じです。
食欲も落ちたり、また少し食べてくれたりと繰り返し。
でも、体重は急激に落ちてはいないので、そこはほっとしているところです。

なので、毎年感じるんですがふくさんのお誕生日は感慨ひとしお、
喜びひとしおです。
自分の誕生日なんか忘れてしまうのに(というか忘れたい(笑))。

で、ふくさんになにかお誕生日プレゼントを、と、
いろいろ考えたんですが、結果これに。

DSC_212508.jpg

え~座椅子です。
決してわたしのお誕生日のプレゼントではありません。
いやあるといいなとは思ってたんだけどね(爆)

だってね、猫さん用のベッド買っても使ってくれなかったり
するじゃないですか。
にもかかわらず、ニンゲン用の座椅子って、わりと猫さんが
占拠してる率高いじゃないですか。
なので、こちらの座椅子を買ってみたんですが、
設置後10分でお気に召していただけました(≧▽≦)

DSC_212515.jpg
ふくのでちゅから


占有率かなり高いです(^^)v
夜はお世話係が少しだけ拝借してます。


Comment:7
2021
04.25

いろいろありましたの近況報告

ものすごくお久しぶりになってしまいました。

昨年の年末から年明け、さらに春先もふくさんの不調が
いろいろてんこ盛りでしたが、やっとなんとか峠を越えたかな?
まだかな?という感じで今に至ります。
心配して時々覗きに来てくださったみなさま、ありがとうございます。
とりあえず、さくっとご報告をば。

DSC_21042478.jpg
ぐうぐう♪

前回更新してしばらくした頃の写真かな?
この頃は比較的調子よく過ごしていて、セミントラが手に入らない~!なんて
お話を書いていたと思います。
あ、セミントラですが、最近になってやっと病院で確保することができました。
まだまだ流通不安定らしいんですが…
食欲がない時に錠剤を砕いて摂取させるのなかなか難しいので
助かりました(^^)v

んでクリスマスも過ぎて、無事年越し出来て喜んでたのですが…

DSC_21042486.jpg

これはクリスマスあたりかな?
この頃はまだまあまあの体調だったのですが、年越してから、
急にガタっと調子を崩してしまいました。
ひさびさの完全食欲廃絶状態で、これはまずいということで、
ホント久々に腎臓悪い子にこれはダメでしょ的な缶詰とか、
プリンとか卵豆腐とか、ヨーグルトとか、
奥の手出しまくりまして、なんとか凌ぎました(^^;)。
食欲廃絶の原因は不明ですが、ああこれはリンパ腫進んだのかなと
ひそかに思って覚悟はしました。
とはいえ、血液検査の結果、なんらかの炎症の兆候があったので、
とりあえずコンベニアとステロイドで様子をみることにしたら、
ゆっくり食欲が戻ってきてくれて、リンパ腫のステージが変わった
わけではなさそうだと、ほっと胸をなでおろしました。
というのも、胸水の量は調子を崩す前とそれほど変わっていなくて、
むしろ微減かも…あくまでエコーの画像を主治医と見て
「ちょっと減ってる気がする…ちょっとだけど」
って会話をした程度の減り具合なんですが(^^;)
でもまあ気のせいくらいでも減ってくれるのは喜ばしいです。

腎臓の数値もそれほど悪化はしていないし、
このまま食欲が戻っていつもの安定低空飛行に戻ってくれたら
いいなあと思っていたんですが…

その矢先にまた一波乱


以下ちょっとお見苦しい写真になります。
まあ大したことはないんですが、
傷とかことさら苦手な方はスルーしてくださいね。





DSC_21042500.jpg
おこでちゅ

目の下がただれてしまって、そこにせっかく出来た
かさぶたを、おててでグシグシ掻きむしっちゃうを繰り返したら
どんどん大きくなって大変なことに((((;゚Д゚))))
ステロイドの回数を増やしたり、軟膏塗ったり色々やってみたんですが、
もうこれしかないってことで、ふくさんが昔断固拒否した
エリザベスカラーをついに使わざるを得なくなりました。

昔、乳び胸でドレン留置してた時は半狂乱になって無理矢理外してしまうわ
一切ご飯は食べなくなるは、拒否反応ハンパなかったエリザベスカラーでしたが、
今はいいものがあるんですよねえ~
このエリザベスカラー、とにかく昔病院でもらったものより軽い!!
しかも、ウレタンだから簡単に切って小さくできる!!
これがすごく良かったです。
傷をカバーできるギリギリの大きさまで切ったおかげで、
視界が広がり、トイレに入ったりご飯やお水を飲むのにも
不便が大幅に減ったため、ストレスもかなり軽減できたみたいです。
おかげで今はかなり良くなってきています。
目の周りの爛れとか目ヤニは、ここ数年毎年悩まされていて、
アレルギーの類なんだろうなとは思っているんですが、
今後はちょっとひどくなってもエリザベスカラーが使えると思うと
ちょっと心強いかも(^^)v




Comment:10
2020
10.03

セミントラ欠品

長ら~~~~~く更新滞りましてご心配おかけしましたが、
とりあえずふくさんもワタシもなんとか暮らしております。

DSC_202444.jpg
ぷすぅ~~~~~

ちょっと前の画像ですが、ふくさんの寝姿。
今夏はコロナの影響もあって、お世話係の引きこもり度がアップして、
ふくさんとずーーーーっと一緒にいたような気がします。
特に8月はかなり身近なところまでコロナの影響があって、
仕事にも影響大でした。



で!ここにきてコロナの影響で困ったことが。

ふくさんの腎臓のお薬である「セミントラ」が入手できなくなってしまいました。

腎臓のお薬っていろいろあるんですが、経口投与が絶対イヤ!!!!!!な
ふくさんが唯一ストレスなしで飲める(ちゅーるに混ぜて誤魔化せるともいう)
すごく助かるお薬なので、困っています。

DSC_202450.jpg
お薬なんで大嫌いでちゅよ

あっちこっちの通販サイトを探してみてもだいたい欠品で
かろうじて買えそうなところはあるにはあるんだけど、
ルートがいまいち信用できなかったり…
(今いろんなまがい物が氾濫しているので薬は特に怖いかなと)
というわけで、錠剤のテルミサルタンを処方してもらってそれを
あれこれ工夫してあげたりしていますが、いまいちうまく
飲んでくれなくて苦戦しています。
早く安定供給が始まってくれることを祈るばかり…


DSC_202448.jpg

お世話係のストレッチを絶賛お邪魔中のふくさん。
こうなるとテコでも動かないので、休憩中です(笑)。
ヨガマットの手前の傷はふくさんが嬉々として爪とぎした跡です。
もーね、秒でああなりました(^^;)。


Comment:18
2020
05.17

まだ使ってます


またしてもご無沙汰しているうちに5月も半ばになってしまいまして、
世の中はかな~り暖かく、日中は冷房も必要な気温になったりしてるのですが、
我が家では、実はまだ使っております↓

DSC_202430.jpg
いいんでちゅ♪

いやあ…さすがにね、暑いんで付けたり消したりしてるんですが、
あったかい日の次の日気温が下がると、ふくさんの体調もダダ下がりになるんで、
じわ~~~~っと、なるべく気温差少なめにを心がけるとこんなことに(^^;)(^^;)
まあ、ワタシ的にも気温の上下は体調に響くので、ふくさん仕様は意外と良いの
かもしれないです。


DSC_202429.jpg
ぬくいでちゅ♪

こんなご機嫌な寝顔で寝てくれるなら、熱中症にならない程度の
室内常夏化はアリということで(笑)


ふくさんの体調ですが、ここのところ受診の度に少しずつ体重が減っていて、
下げ止まりが見えず…
腎臓の方は血液検査の数値を見る限り、急激に悪くなっているようには
見受けられないので、リンパ腫がじわっと進行してるかも…
でも、それを確かめるためにCTやったりするのは止めることにしました。
ちなみに定期受診の際に胸水の状態をエコーでチェックしているのですが、
呼吸困難になるほどは増えもせず、かといって減りもせずで、
完全な小康状態。
こちらも、穿刺する際の感染リスクを考えると、無理に抜かずに
様子見ということで。
体重減の他は嘔吐の回数が増えているけれど、食欲もあり元気もそこそこ
あるので、ふくさんが苦しかったり辛かったりしてないうちは、
このままのお世話で継続していこうと思います。



お約束のおまけ画像♪

DSC_202420.jpg

通販で買った梅干し。
昔ながらの塩と紫蘇だけで漬けた梅干しで、塩分高めで
そのまま食べるとガツン!とくるお味です(^^;)。
お腹の調子のよくない時に、お湯の中で潰して食べてます。
体調いまいちの時なんかにも意外といい感じ。
画像でお口の奥がきゅ~~~っと痛くなった方ゴメンナサイ(笑)。

Comment:16
2020
03.09

春になってしまいましたが

またしても長々更新滞ってしまいました。

年明け早々から身辺がいろいろバタついたこともあり、
若干ばてておりますが、ふくさんは変わらず低空飛行でなんとか
維持できてます。
とはいえここのところ体重減少が止まらず…
血液検査の数値はそれほど大きく悪化していないんで
原因があるとすると腎臓よりリンパ腫の方かな…と。
すごく食欲がないってわけじゃないけど、食べる量が少しずつ
減ってきてるかなと思う今日この頃…

ちなみに2月下旬の血液検査の結果は
BUN34.5 Cre2.63

主治医とも相談しつつ、引き続き油断せず見守っていきたいと思います。

さて、ちょっと前の画像ですが、
頂き物の巨大きのことふくさんの図♪

DSC_20022404.jpg
これなんでちゅか?

キノコさんですよー

いやー巨大なきのこでした。ふくさんが小さく見えるよ(笑)
傷む前に食べきるのが大変だった…
冷凍すればよかったかもなんですが、エリンギ冷凍すると食感悪くなりそうな
気がして…
どうなんでしょ?


ところで、
愛知県、特に名古屋は新型コロナがかなり蔓延してきていて、
かなーーーりヤバイ状態です。
持病持ちのワタシとしては、ふくさんを残して入院→重症化なんか
絶対できないから、この際持病の薬も止めるべきかかなり
迷っています。
なにせリウマチの薬って免疫抑制剤だし(薄めた抗がん剤ともいう)、
そもそも薬をもらいに行く行為のリスクが高すぎる…
ちょっとくらい病気が進行しても、ふくさんのお世話ができなくなるより
いいかもしれないと思ったりしてます。
あとは病院と相談して、処方箋だけもらえるといいんだけど…

みなさまもくれぐれもご注意くださいね。
症状が軽く済む方もたくさんいるようですが、我々のような
重症リスクがあるといわれている人間以外でも、重症化している
症例があるようです。
まだまだ完全に正体がつかめていないウィルスなので、
一刻も早く、詳細が解明されることを願っています。


DSC_20022415.jpg
気を付けるでちゅよ



おまけ画像

DSC_20022409.jpg

これも頂き物ですが、福ハ内の名前だけじゃなく、
お菓子の形もちょっとふくさんぽくて、嬉しくなりました(*^^*)

Comment:12
back-to-top