--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03.30

春切望

Category: 未分類   Tags:佐川急便
数日前に、蕾がついているのに気づいていたのですが、
今朝、咲きました。

DSC_11030997.jpg

いつもの年よりずっと早く咲いたサボテン。

今年の春ほど待ち遠しいものはなかったです。
暖かくなれば、被災地の方々の体力的な負担も
少しは緩和されるし、燃料不足の緩和にも
つながるかも…

というわけで、一輪咲いたサボテンの花に、
とても勇気づけられたのでした♪

さて…

このたびの未曾有の震災で、
考えたことを少しだけ、綴っておこうと思います。

まず、物流の大切さ。
震災からいち早く、被災地への物流を開始してくれた、
佐川急便さんに感謝。
佐川さん本当に早かった!
拠点の営業店も被災されて大変だったはずなのに、
すばやく営業再開してくださって、本当に助かりました。

それから、義捐金のこと。
いままで、募金したお金がどう使われるか…とか、
団体によって、どの程度の手数料が取られているか…とか、
あまり注意深く考えていなかった気がします。
少ないながら、自分が託したお金が、なるべく
生かされるように、託す団体をきちんと調べる
必要があることを知りました。

もうひとつ、これからのこと。
自分で出来ることをするということ。
まずはわたしの場合は、会社から被災地に行く社員の分も
しっかりとこちらでお留守番をすることかな。

長丁場では、もっともっと出来ることが出てくるはず♪
それまでは、ひとりひとりが元気でいることも、
協力のひとつなのではと思います。

東北・関東地方は余震がまだたくさんで、
心身ともに、疲労がたまってきているこの時期、
元気でいること自体、とても努力が必要だと思います。
でも、どうか皆様ご自愛くださって、
みんなで励ましあっていきましょう!
スポンサーサイト
Comment:16
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。