2018
06.07

もう梅雨ですね


今年はなんだか五月晴れが少なくて、ぐずぐずした蒸し暑いお天気と
どんより肌寒い日が交互にきたかと思ったら、
も~梅雨ですよ。なんだか損した気分ありデス…

さて、
ちょっと前に取った写真ですが…

CIMG1806012.jpg
業務ぼーがいちゅうでちゅ♪

手前に開いているのはふくさん日誌。
寝る前にちまちま書いているとおジャマしにきました(笑)。
まあこうやって、なにかしらちょっかい出しに来たりするのは
調子の良い証拠(^^)v


CIMG1806011.jpg
もっとおジャマするでちゅ♪

ああ~~~パソコンの上はやめてくださ~~い(涙)
と、こんなことをしょっちゅうされているからか、最近Dのキーとか
1の半角キーとかの反応がめちゃ鈍くなっております(^^;)。

さて、ふくさんの体調ですが、目ヤニが若干治まってきているので、
ステロイドをやめてみています。
これから梅雨に入って夏になって…と気温や湿度が変わっていって
再発する可能性はあるのですが、少しでも減薬できるといいなと
様子を見ています。
お口トラブルのほうは今のところ再発なしで腫れもなさそう…
サプリは地道に続けております(^^)v
乳び胸の方は呼吸に大きな変化はないものの、気温が上がると
少し息が上がる気がしないわけでもなく…
ただ病院に駆け込むような大きな変化はないので、
今月半ばあたりの定期受診でまた状態を確認してみます。
それまで安定してますように♪

さてさて、
ふくさんのお口トラブルや便秘、そしてお世話係の潰瘍性大腸炎等々で、
最近腸内細菌や口内常在菌、それらの餌になるオリゴ糖のことなど、
色々調べることが多くなり、その中で、ちょっとよさげなものを見つけたので、
最近これを作っております。

テレビの健康番組なんかでも取り上げられてるんで、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

CIMG8041603.jpg

アガロオリゴ糖ってやつです。

オリゴ糖は乳酸菌やビフィズス菌の餌になって、腸内で増やしてくれる働きが
あるのですが、オリゴ糖ってたくさん種類があって、それぞれいろんな効果を
もってるんだそうです。

で、このアガロオリゴ糖は、
抗炎症作用(抗酸化作用)
腸の壁である腸管の炎症を抑える作用、
そのほか色々効用があるらしく、ワタシの持病の取り合わせには
なかなかダブルで効いていいんじゃないかって思って、
自宅でちまちま作っております。

CIMG18041604.jpg

作り方は簡単。
寒天にレモン汁を入れて煮るだけ♪
寒天にレモン汁を入れると、固まりにくくなるのですが、
そのびみょーに失敗作っぽい状態が、アガロオリゴ糖が生成
されている状態なんだそうです。

CIMG18041605.jpg

お客さんからご自宅でとれた夏みかんをたくさんいただいたので、
しばらくそれを混ぜて作っておりました。

できあがりはそうだなあ~飲むゼリーみたいな感じで、
ちょっとすっぱいのでハチミツや他の種類のオリゴ糖をかけて
食べています。
じんわり効いてくれるといいな~♪
ちなみにやっぱりちょっとすっぱいので、
ふくさんはイヤイヤみたいです(^^;)

Comment:7
2018
03.23

おくちトラブル


ちょっとご無沙汰している間に、すっかり春めいてきました。

この間ふくさんの乳び胸はなんとか小康状態を保っております。
代わりにちょっと新たなトラブルありでしたが、今はなんとかそちらも
落ち着いています。


CIMG18031601.jpg
おなかすいたでちゅ


ご飯待ちふくさん。
ここしばらく、アレルギーの治療で使っていたステロイドの影響で、
ご飯をモリモリ食べていたんですが、ある日突然食べなくなって、
どうしたのかとよーーーくお顔を見たら、なんだかヘン。
片方のほっぺたが、なーんか膨らんでいるような…?

なもんで急いで受診するも、口回りを触られるのを極端に嫌うふくさんなので、
診察もひと苦労…で、やっと診てもらったものの、歯茎の腫れは
それほど深刻なものでもなさそう…
というわけで、抗生剤投与で様子を見ることに…
もちろん乳びの溜まり具合もしっかりチェックしてもらいましたが、
今回も若干貯留があるけれど、胸腔穿刺で抜去するか悩む量なので、
前回と同様、刺激せず様子をみることになりました♪
なにはともあれ、増えてないのは朗報!
漏れてる分をうまく吸収して増えていないのなら、このバランスで
このまま~このまま~~と祈りつつ引き続き経過観察します。

CIMG18031602.jpg
ごは~~~~~~~~ん!

その日はカリカリが食べられないで、しょんぼりしていたふくさん。
おいしいお味のウェットを買ってあげようかと思いつつ、
療法食のウェットは全敗の過去があり、
一般の総合食を買ってこようかと思ったのですが、
それで味を占めちゃったら療法食生活に戻れなくなりそうなので、
試しにふやかしたカリカリにチュールをちょびっと混ぜて
供したら意外と好感触♪
おくち痛い~が治るまでの3日間、ふやかしご飯で乗り切りました(^^)v

幸いそれ以降、おくち痛い~の症状はなく、抗生剤の効果が切れる
2週間を越えても今のところカリカリ食べられてます。
ふくさんの腎臓コンディションを考えると、おくちの治療って
けっこーリスクがあるので、また腫れたり症状が出たら、
抗生剤でやりすごすか、思い切って抜歯するか、しっかりタイミングや
方法を主治医と話し合っていきたいと思います。

ちなみに、食欲激減の時期と可溶性繊維が食べられなかった
(可溶性繊維をふやかすとなにやら大変なことになりそうで、
コワくてふやかせませんでした(笑))ことで
またしても便秘になりましたが、ラクツロースでなんとか4日後に
排便あり。やれやれ~~~(^^;)

そんなこんなの、すったもんだの日々を過ごすうちに、あっという間に
お彼岸を迎えて、季節は春本番という感じですが、ここにきて
ふくさんのアレルギーがちょびっと緩和の兆し(^^)v
主治医からステロイドの頻度を調節してもよいと許可をもらっているので、
少し間隔を開けて様子を見ています。
このまま調子のいい時期だけでも、ステロイド断薬できたら
血液検査の数値が改善するかなあ~?
するといいな~~~と期待しているところです(^^)。


下僕の闘病メモ
暖かくなってから、ちとリウマチの方があちこちイタタになってきました~(:_;)
冬の方が悪化するんじゃないかと思っていたのですが、ワタシの場合
どうも季節の変わり目や低気圧の方が、調子を崩しやすいみたいです。
潰瘍性大腸炎は本人的にはかなり改善した気でいたのですが、
先日の受診で、「まだまだ~~全然ダメだよ~~」と主治医に言われちと凹み中
まあ気長に寛解めざします♪


Comment:12
2018
02.25

小康状態

やーーっとちょっとだけ春が近づいてきた気配が感じられる今日この頃…

ふくさんも、日向ぼっこでご機嫌です。

CIMG18022101.jpg
ぬくいでちゅ


昨年暮れから乳び胸再発で当初は生きた心地がしないような
状態が続いていて、年が明けてからは少し乳びの貯留スピードが
落ちて、祈るような気持ちで毎日過ごしてきましたが、
まあ今もそのへんのハラハラは変わらないんですけど、どうやら
スピードが落ちた状態で、しばらく落ち着いているようです。

先日受診した感じでは、どうしても抜かないと呼吸困難になる
量ではなくて、思い切って胸腔穿刺は見送ることに。
胸腔に針を刺したことによる刺激や感染症のリスクを鑑みたうえの
結論です。
難しいところだけど、泣く子を起こす的な結果でまたどばーっと
来るのも怖いので、おそるおそる様子見が続きます。
で、腎臓の方の血液検査の結果は、BUNとリンが若干上昇で、
要注意な数値に
さらにステロイドを始めてから気になっていた血糖値も調べたら、こちらも
上昇中
このへんの数値の悪化はステロイド起因かもしれません。
乳び胸はルチンの量を増やすくらいしかできる事がないので、このまま
沈静化してくれることを祈りつつ、腎臓やアレルギーの方のケアも
併せて気を抜かずにお世話せねばと思ってます。


さてさて、下僕の潰瘍性大腸炎のほうは、お薬がわりと効いてくれて、
少しずつ症状緩和しております(^^)v
良くなったり悪くなったりを繰り返しながらだんだん悪くなるという
病気らしいので、良くなったら次に悪くなるまでの期間をなるべく長く
持ちこたえるのが大事かな~と思ったりしてます(^^)。
そのためにはまず一定の寛解状態まで持ち込まないと。
リウマチの方もこの寒さのわりにはおとなしくしてくれていたので、
このまま維持できるように油断せずに管理していかねば~♪

ふくさんが頑張ってくれてるんだから、下僕もそう簡単には
くたばりませんよ~~(^^)v

Comment:8
2017
11.09

あったか仕様ですでに冬状態


ここしばらく晴れの日がやっと続くようになって、我が家もようやく
あったか仕様が整いました(^^)v

DSC_2183.jpg


えーっと扇風機がまだ出しっぱなしなのはともかくとして(笑)
これで一段落です。
当然ながら、ふくさんはごきげんでおこもり生活満喫です。


DSC_2187.jpg
ストーブも好きでちゅ。でもおこたも好きでちゅ。


目ヤニで目の周りがただれちゃってた時の跡がまだまだ
残っているのですが、プレドニゾロン始めてから目ヤニはかなり
少なくなって、目ヤニ取り職人の出動も殆どなくなりました。
おそるべしステロイド!
ふくさんも、痒いのから解放されて楽になったと思いますが、
薬をやめると再発しそうな気配もあり、とはいえずっと続けるには
副作用も多い薬なので、そのへん悩ましいところ…


DSC_2168.jpg
痒いのは嫌でちゅよ

こっちの角度から見るとけっこー治ってきてる感じがわかります。
もともとずーっと目ヤニが多い子で、年々多くなってきてる感じはしてたので、
主治医と相談して最小限の投薬の量や頻度を探っていこうかな?


さてさて、
11月に入り、リウマチ病みの下僕としては、大晦日の寒い時期に大掃除なんて
とてもじゃないけどやる気なし(リウマチじゃなかった時もやってないが)(笑)。
なので、本格的な冬になる前になんちゃって大掃除を済ませちゃおうと
ぼちぼち始めておりまする。
で、前から軽くて小さなハンディ掃除機が欲しかったので、こんなのを
ポチってみました。


DSC_2163.jpg

毛トラッシュって若干イロモノ感の強いネーミングですが、
けっこー真面目に考えて作ってる感があります。
なにより軽くて扱いやすいのが良いのと、思ったよりたくさん
ラグやマットに刺さったふくさんの毛を吸い込んでくれます。

DSC_2167.jpg

このブラシのトゲトゲがなかなかいい仕事をしてるみたい。
これでちょっと楽して今月中にお掃除コツコツがんばります(^^)v

Comment:10
2017
10.16

冬支度が間に合わない~

数日夏みたいな気温になって、また一気に寒くなって、
ふくさんも下僕も、寒暖の差に身体が追いついていっていない
感じがします。

どちらも冷えが大敵なので、ほんとはガッツリ冬支度しちゃうのが
一番いいのですが、仕事が年度末でバタバタだったり、
この秋の冷たい雨のせいで、ちとリウマチ痛が出ちゃったりで
本格的な支度はもうちょい先延ばしになりそう…
とりあえず、サンラメラとふくさん用ミニホカペ稼動で、
室温管理しております。

08 09_0038
寒いから潜ってるわけじゃないでちゅよ♪

最近のふくさん。
サンラメラで部屋の温度が上がると、なぜかカーテン潜りに勤しんでます。

08 09_0035
お外を見てるんでちゅよ~

お外ですか~♪
そういえば、ふくさんそろそろ定期受診の時期が近づいていますよ~
おめめも一進一退だし、ちゃんと行かないとね。


ふくさんの目は、夏の頃に比べれば若干マシになってきた感じが
しますが、まだ目ヤニはけっこー出ていて、それが固まると
グシグシやっちゃうもんで、だいぶよくなったな~と油断すると翌日、
あ~あ(涙)ってことになってたり…
ふくさんは、ごはんに関してはわりと飽きっぽいので、この2ヵ月間
いつものように何種類かローテーションして療法食をあげていたのですが、
それで目の状態に変化はあまりなかったので、
食べ物のアレルギーじゃないのかもしれません。
次の受診でもう一度相談してみよう…

09 09_0030
これピって鳴くでちゅよ

新しい体重計を購入して、ちと体重管理始めました。
体重だけじゃなくて、筋肉量も管理しようかと…
やっぱり体重増えると膝関節に負担がかかっちゃうんですよね。
そーすると、痛みが徐々に増す気がします。
あんまり無理は出来ないけど、ストレッチと軽い筋トレだけ続行中♪
ふくさん、なぜかこの体重計を枕にしてお昼寝したりしています(^^;)。



Comment:10
back-to-top