2015
07.25

大箱イロイロ

Category: 慢性腎不全   Tags:慢性腎不全
本日の名古屋、36℃越えだそうで、
キョーレツな暑さでございます~~(;゚Д゚)
しかーし、世の中にはもっともっと暑い場所も
いっぱいあるみたいで…(怖)

みなさま熱中症注意しましょう。
お外の猫さんも、なんとかうまく脱水しないように
お水が飲めますように!



今日からかなり暑くなると予報が出ていたので、
昨日恒例の定期受診いってまいりました。
血液検査の結果は、残念ながらイマイチで…

BUN29.4→31.6
Cre2.8→3.1

という結果でした~
Creがまた3台に戻ってしまってしょんぼりです(´・ω・`)
とはいえ今までも波があったので、次回進んでないことを
祈りつつ、お世話に励みたいと思います。


さて~
ずーーーっと前に購入したカットメンの大箱
とうとう使い切って、またしても買ってしまいました(笑)。

04 26_0068

カットメンだけで500gなり~♪
んで以前購入したのはなんと、2011年の10月!
その時の記事
いや~~4年もかかって使い切ったということですな(笑)。

04 26_0067

その頃といえば、乳び胸もまだ完全に収束したか
アヤシイ時期で、輸液も慣れなくて失敗多数の時期でした。
こんなにいっぱいのカットメン、全部使い切るんだろうかと
思っていたけど、使い切ることができて、大げさですが感無量です。
次の箱も使い切るようがんばろうね~ふくさん(^^)。


06 25_0135
そんなことよりパソ使用禁止でちゅ♪

最近のふくさん、
PCの上とそのデスクの下がお気に入り(*´Д`)=з
特に上にいる時は頑として動きまてん(爆)
下の小汚い座布団もなぜかお気に召したので、
下僕は都度他の座布団を持参しております(^^;)。



大箱おまけ♪

05 16_0104

ちょっと前の画像ですが、
コストコで買ったレイニアチェリー♪
今年はおいしいのを取り寄せしようと思ってたのですが、
時期逸して完売に…
たまたま行ったら売っていたので購入したんですが、
値段の割にはおいしかったです(^^)。



Comment:10
2015
05.27

玄関先

Category: 慢性腎不全
GWもあっという間に終わり、気がついたら5月も
終わりに近く、しかも夏のように連日暑い!
なーんか季節と時間の感覚がおかしくなっている
今日この頃ですが…

こちらの方はものすごーくゆっくり、しかも季節外れの
暑さなんかおかまいなしで、例年通りのタイミングで
おこたからお出ましに♪

05 17_0095
このへんがちょうどいいでちゅ♪

しかしまだ玄関先です(笑)。
梅雨寒の時期を考えて、おこたをいつしまうか考え中の
我が家ですが、この位置がお気に召したみたいなので、
もうしばらくこのままかなあ~見てくれはなんとも
暑苦しいのですが(^^;)(^^;)。

05 17_0090
おこたラブでちゅ♪

しかしふくさん、相当世間様からズレてますよ(^^;)。
もうよそのおうちでは扇風機出てますから(笑)。


さて…
先日定期検診に行って血液検査行ってきました。
前々回にも書いたのですが、引越ししたことも影響してか、
しばらく数値が若干乱れていて、心配したのですが、
今回ちょっと落ち着きました(^^)v。

BUN28.4→29.4
Cre3.2→2.8

BUNは少しあがったものの、Creが2台に戻ってひと安心(*^.^*)
あと、PCVなのですが、
もともとやたら高かった数値が、一時期ぐぐっと下がり、
貧血の兆候?!とビビっておりましたが、
元の高数値に徐々に戻ってきています。
元の数値が正常値を越しているので、それはそれで
よろしくはないんだと思うのですが、突然下がると
それはそれで心配になったりします。
数値は安定しているのが一番心臓にいいです(笑)。


さてさて先日のことですが、引っ越してご近所になった
ブロともさんのお宅にお邪魔しました。
拙ブログの右上リンクに貼ってある、迷子の三毛猫びぃちゃん
おうちです。
うっかりカメラを持っていかなかったので、写真は撮れなかったのだけど、
ちょっとおてんばな三毛のなな子ちゃんとまったり美猫の姫ちゃんが
お出迎えしてくれました~(^^)

その際、お土産にこんな素敵な物を♪

05 24_0077

可愛えぇ~三毛猫さんのトレイ。
サイズがぴったりなので、ハンコ入れとして
使わせていただきます~!
びぃちゃんママ、ありがとうございました\(^▽^)/



Comment:12
2015
04.27

季節外れの桜ですが…

Category: 慢性腎不全   Tags:慢性腎不全
ちょっと前の写真になりますが…

04 02_0073

ふくさんと実家の父の身体のことなどお願いしつつ
お花見に、近所のお稲荷さんへ♪
散り始めていたけれど、平日だったのでのーんびり桜を見ながら
お参りすることが出来ました。

ところで、うちの父の病名ですが、
なんとなんと、腎不全だったのです(^^;)。
一応腎機能の数値が2ヶ月で回復したので
病名は「急性腎不全」ということに…
ちなみに原因ですが、ありとあらゆる検査をしたのに
結局特定できず(^^;)
まあ、主治医からは年齢的に腎機能回復は難しいかも…
と言われていたのにほぼ正常値までこぎつけたので、
よしとしています。

そんなわけで、父は家族の中で最もふくさんの気持ちがわかる
(尿毒症の苦しさがわかる)ニンゲンになってしまったのでした(^^;)。

たとえば、腎不全を発覚した猫さんは、とにかく気持ちが悪くて
ご飯を食べてくれない…で、みんな駆けずり回って
ありとあらゆる缶詰を買ったりお刺身を全種類買ったりして
なんとかその日食べてくれたと思ったら、次の日は見向きもしないという
あの現象…
父も、前の日は食べられたプリンが翌日見るのも嫌になったり、
あと、食事を運ぶワゴンの音がしただけで吐き気がしたり…
それから、尿毒症がきつかった時期は同じお茶碗で
水を飲むのも気分が悪くなったそうです。
なんかふくさんの腎不全発覚時にすごく思い当たること
いっぱいあって、なるほど~~!と納得(^^;)。
また、逆にふくさんの経験があったから、アドバイス
できたこともありました(^^)。

04 09_0069
あたちのほうが先輩でちゅよ♪

暖かくなってきておこたの外にも出てくるようになったふくさん♪


それにしても…
改めて、透析って凄いな…と。
がっつり尿毒症でも透析で確実に数値は下げていけるから…
猫さん用の透析は費用もかかるしストレスもハンパないので
実際受けさせるのはなかなか難しいですからねえ~
というわけで、なんとか今の数値を維持して
穏やかに過ごしていってもらいたいものです。
ふくさん、がんばろね~(^^)



Comment:8
2014
10.19

いきなり秋深し

Category: 慢性腎不全
台風が連続して通り過ぎたと思ったら
いきなり秋まっただなかになってしまいましたねえ(^^;)

今年は残暑もなかったような…

こういう気温の推移は闘病猫さんや高齢猫さんの
コンディションには神経遣いますねぇ。

で、我が家も早速あれやこれや引っ張り出しております。

2014 10 15_0038
ぬくいでちゅ♪

とりあえずサンラメラとちびホカペが稼働中♪
出したらあっという間にのっかってご満悦です(^^)。
ついでに灯油のストーブとこたつもスタンバイ(笑)。
あとは加湿器だけど、それはまだ大丈夫かな?



さて、先日ふくさんの定期受診に行ってまいりました。
血液検査の結果は、
BUN28.9(前回29.9)
Cre2.2(前回2.6)
となかなか良い結果でした~\(^▽^)/
クレアチニンの数値は久々の2台前半(^^)v
この調子で数値安定してくれるといいなあ~♪

で、新しいお薬に移行したこともあり、
肝臓の数値も今回ちょっと調べてみました。
結果は
GPT25(正常値22~84)
ALP52(正常値38~165)
と、こちらも問題なし。
まあ、この数値は念のため測ったもので、
お薬が合ってるか合っていないかを判断できる
ものでは全然ないのですが、ここしばらく肝臓の数値を
見ていなかったので、記録として調べてもらいました。

これから冬に向けて、寒さで体調を崩さないように
引き続きがんばります~(^^)

みなさまも急な寒さでお風邪を召されませんように!
ワタシも気をつけます~(^^)



Comment:13
2014
09.19

秋ですね~♪

Category: 慢性腎不全   Tags:セミントラ
やっと過ごしやすい季節になったと思ったら、
なんだか急に涼しすぎる今日この頃で…

ふくさんは、季節に合わせて新たなお気に入りに
入り浸っております。

2014 09 07_0033
ぴったりでちゅ♪

同じくらいの箱がいろいろあったのに、なぜかこの
若干きちゃない箱がお気に入り(^^;)
中にはお野菜とか果物が入っていたのですよ~
もしかすると土のにおいが気に入ったのかな?(^^)
ちなみに後ろにあるサンラメラはさすがにまだ
稼動しておりません(笑)。


さて…
ふくさんですが、先月の4日から3年ぶりに新しいお薬を
試しております。

2014 09 18_0034

「セミントラ」というお薬で、
アンジオテンシンⅡ受容体阻害薬(ARB)という
難しい名前のお薬です(^^;)
今まで飲んでいた「フォルテコール」は、ACE阻害薬
と言われるもので、今回変更したセミントラが前者と比べて
ものすごーく大雑把になにが違うかというと、
ACEエスケープと言われる現象(ACE阻害薬を使用していても
アンジオテンシンⅡが産生量が増してくる現象)が起こらない
ことと、血管の中で2種類存在するアンジオテンシンⅡ受容体のうちの
血管収縮や繊維化、糸球体高血圧持続的蛋白尿等々を起こす
片方の受容体だけを阻害する効果がある ということらしいです。
あと最終排泄場所が肝臓で胆汁排泄だとか…そういうのも
あるんですが、その辺のメカニズムがイマイチ不勉強なので、
どのくらいそれにメリットがあるのかピンと来ません(^^;)。

実はふくさんの場合、フォルテコールは
体重量を飲むと倦怠感があるようで、半量しか
飲めなかったので、今回のお薬に倦怠感が出なければ
そっちの方が身体に合ってるかも…ということで、
チェンジすることにしたのですが、今のところそういった
副作用はなく、至って穏やかに過ごせています。
効果がどのくらい違うのかももちろんですが、
それぞれの猫さんの体質に合ったお薬であるかを
見極めることも大事かな~と思ったりします(^^)。

あとは、ふくさんがフォルテコールは3年でかなり
飽きちゃったらしく、最近はおいしいカリカリに
混ぜてあげていたのですが、ペッ!て吐き出して
猫パンチを繰り出していたので(^^;)(^^;)、
下僕としても、猫パンチをいただかなくてもすむように
なりました(^^;)。
猫パンチ出せるくらいの元気があることは喜ばしい
ことなんですが(笑)。

いずれにせよ新薬ということで、まだまだ臨床データも
少ないと思うので、慎重に経過観察したいと思います♪



Comment:14
back-to-top