2011
09.25

歓迎♪食欲の秋

Category: 特発性乳び胸
名古屋はあの台風以降、一気に秋に突入しております。

からりと晴れたいいお天気が続き、
エアコンの稼働も限りなくゼロに♪
このくらいの気候がずっと続けばいいのに~という
感じのお天気のせいか、ふくさんの体調も
猛暑の時に比べると良い感じです♪

11 09 24_0009

ハゲその後♪
ドレーンチューブを入れていた部分は
すっかり傷口が塞がって、ほとんどわからないくらいです。
舐めたりすることもなくなり、いい感じで回復中♪
ちょうど換毛期も始まる頃なので、わりと早い段階で
目立たなくなりそうな(^^)。

11 09 24_0001

ふくさんの食欲もじわじわ上がってきて、
体重もわずかながら持ち直しました(^O^)。
食欲廃絶寸前のところでドカンと減った分は
なかなか戻すことはできないけれど、
今より減らなければ良し。微量でも増えればなお良し。
くらいの気持ちで(^^)。


さて、左の乳びですが…
残念ながらやはり微量ですが漏れているようです。
昨日30ml抜去。
ただ、ドレーン留置をして、毎日抜くほどの量かといわれると
難しいところ…
乳び胸だけの闘病ならば、毎日徹底的に乳びを抜きながら
ルチンをしっかり摂って、胸膜癒着を目指すのですが、
慢性腎不全との兼ね合いを考えると、
もう少し様子を見て、判断する方が良いかも…
というのが主治医の意見。
確かに今、わりと食欲が安定していることだし、
もう少し体力を戻しつつ、乳びの溜まり具合を観察してから、
判断した方がいいかも…
ということで、あと2週間経過観察しようということになりました。

ただ、左の乳びを抜くようになってから、ふくさんの活動が
少し活発になってきた気がします。
なので、やっぱり頻繁に抜いてあげるのがいいのかも…
ふくさんに通院ストレスがなければ、1日おきくらいに行って
抜いてもらう方がいいのかも…でも病院嫌いだから
ドレーン留置の方がいいのか…
と、ぐるぐる考えたりしています。う~ん難しい…

なにはともあれ、今の状態がもう少し続いてくれて、
体力を回復してもらってからかな♪

ふくさん、ごはんいっぱい食べようね(^^)。




Comment:14
back-to-top