2011
10.15

お買い物いろいろ~やってもうた編

Category: 慢性腎不全
名古屋はここ数日お天気下り坂で、
ふくさんの調子も、低気圧と共にチョイ下り坂です。
どうも、お天気とふくさんの調子が連動しているような
気がして仕方がない…
先月も、台風が来た時にすごく調子を崩したし…
先日の受診の時、その話を主治医にしたら、
「そんなこともあるんでしょうかねえ~」と
首を傾げて不思議がっていたんですが、
乳び胸方面の呼吸器か、腎臓か、
どちらかが気圧の変化に敏感な気がして
なりません。


これは、
お天気が悪くなる前に撮った写真ですが…

DSC_11101278.jpg


ひなたぼっこでご機嫌のふくさん。

雨も大事だけど、やっぱりお日様が出てる方が
猫さまは幸せなんですよね~(笑)。



さて…
タイトルのお話などを。

ふくさんがまだ、乳び胸のドレナージチューブを背負っていて、
わたしが毎日乳びを抜去していた時のこと。
毎日の乳びの抜去と、1~2日おきの輸液で、
消毒のコットンがたくさん必要で、ドラッグストアで
普通の消毒用コットンを購入してたんですが、
どうも大きさが大きい。
かかりつけの病院で使っている3.5cm×3.5cmくらいの
ヤツが欲しいな~と、ネットで検索したところ…
ちょうどいい大きさの物があったので、早速購入。
少し高かったけど、たっぷり入ってそうなので、
まあいいかと思っていましたら…

DSC_11101290.jpg

ヒジョーーーーに大きな箱が送られてきました(^^;)。
500gのコットンって、すごい量なんですね(爆笑)。
参考までに百円ライターを置いてみましたが、
この箱の中に、6段くらいになって、ぎっしりコットンが
詰まっております(^^;)(^^;)。
乳びを抜いていた時ならまだしも、輸液だけだと
一体いつになったら使い切るんだろう?(爆)。
まあ、お耳を拭いたりする際も使えるし、
こうなったら、これ全部使い切るまでふくさんには
輸液頑張ってもらわねば!!(をいをい)。



ちなみにふくさんが現在1日おきにしている
輸液はこんな感じの物です。

DSC_11101293.jpg

ふくさん輸液セット♪

脱水を防ぐために皮下に注射します。
今は1日おきに180mlくらい入れています。
そろそろ気温が下がってきたので、うちでは
湯せんで温めています。
使っているのはセブンイレブンのおでんの容器。
これがちょうどよさそうなんで、ついつい容器欲しさに
おでんを買ってしまいました(^^;)。
こちらは大正解!サイズピッタリでお湯が冷めない(笑)。
温度計は天ぷら鍋のおまけなので、もう少し
正確に計れる湯温計が欲しいなあ~



Comment:14
back-to-top