FC2ブログ
2018
02.25

小康状態

やーーっとちょっとだけ春が近づいてきた気配が感じられる今日この頃…

ふくさんも、日向ぼっこでご機嫌です。

CIMG18022101.jpg
ぬくいでちゅ


昨年暮れから乳び胸再発で当初は生きた心地がしないような
状態が続いていて、年が明けてからは少し乳びの貯留スピードが
落ちて、祈るような気持ちで毎日過ごしてきましたが、
まあ今もそのへんのハラハラは変わらないんですけど、どうやら
スピードが落ちた状態で、しばらく落ち着いているようです。

先日受診した感じでは、どうしても抜かないと呼吸困難になる
量ではなくて、思い切って胸腔穿刺は見送ることに。
胸腔に針を刺したことによる刺激や感染症のリスクを鑑みたうえの
結論です。
難しいところだけど、泣く子を起こす的な結果でまたどばーっと
来るのも怖いので、おそるおそる様子見が続きます。
で、腎臓の方の血液検査の結果は、BUNとリンが若干上昇で、
要注意な数値に
さらにステロイドを始めてから気になっていた血糖値も調べたら、こちらも
上昇中
このへんの数値の悪化はステロイド起因かもしれません。
乳び胸はルチンの量を増やすくらいしかできる事がないので、このまま
沈静化してくれることを祈りつつ、腎臓やアレルギーの方のケアも
併せて気を抜かずにお世話せねばと思ってます。


さてさて、下僕の潰瘍性大腸炎のほうは、お薬がわりと効いてくれて、
少しずつ症状緩和しております(^^)v
良くなったり悪くなったりを繰り返しながらだんだん悪くなるという
病気らしいので、良くなったら次に悪くなるまでの期間をなるべく長く
持ちこたえるのが大事かな~と思ったりしてます(^^)。
そのためにはまず一定の寛解状態まで持ち込まないと。
リウマチの方もこの寒さのわりにはおとなしくしてくれていたので、
このまま維持できるように油断せずに管理していかねば~♪

ふくさんが頑張ってくれてるんだから、下僕もそう簡単には
くたばりませんよ~~(^^)v

Comment:8
back-to-top