FC2ブログ
2018
06.07

もう梅雨ですね


今年はなんだか五月晴れが少なくて、ぐずぐずした蒸し暑いお天気と
どんより肌寒い日が交互にきたかと思ったら、
も~梅雨ですよ。なんだか損した気分ありデス…

さて、
ちょっと前に取った写真ですが…

CIMG1806012.jpg
業務ぼーがいちゅうでちゅ♪

手前に開いているのはふくさん日誌。
寝る前にちまちま書いているとおジャマしにきました(笑)。
まあこうやって、なにかしらちょっかい出しに来たりするのは
調子の良い証拠(^^)v


CIMG1806011.jpg
もっとおジャマするでちゅ♪

ああ~~~パソコンの上はやめてくださ~~い(涙)
と、こんなことをしょっちゅうされているからか、最近Dのキーとか
1の半角キーとかの反応がめちゃ鈍くなっております(^^;)。

さて、ふくさんの体調ですが、目ヤニが若干治まってきているので、
ステロイドをやめてみています。
これから梅雨に入って夏になって…と気温や湿度が変わっていって
再発する可能性はあるのですが、少しでも減薬できるといいなと
様子を見ています。
お口トラブルのほうは今のところ再発なしで腫れもなさそう…
サプリは地道に続けております(^^)v
乳び胸の方は呼吸に大きな変化はないものの、気温が上がると
少し息が上がる気がしないわけでもなく…
ただ病院に駆け込むような大きな変化はないので、
今月半ばあたりの定期受診でまた状態を確認してみます。
それまで安定してますように♪

さてさて、
ふくさんのお口トラブルや便秘、そしてお世話係の潰瘍性大腸炎等々で、
最近腸内細菌や口内常在菌、それらの餌になるオリゴ糖のことなど、
色々調べることが多くなり、その中で、ちょっとよさげなものを見つけたので、
最近これを作っております。

テレビの健康番組なんかでも取り上げられてるんで、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

CIMG8041603.jpg

アガロオリゴ糖ってやつです。

オリゴ糖は乳酸菌やビフィズス菌の餌になって、腸内で増やしてくれる働きが
あるのですが、オリゴ糖ってたくさん種類があって、それぞれいろんな効果を
もってるんだそうです。

で、このアガロオリゴ糖は、
抗炎症作用(抗酸化作用)
腸の壁である腸管の炎症を抑える作用、
そのほか色々効用があるらしく、ワタシの持病の取り合わせには
なかなかダブルで効いていいんじゃないかって思って、
自宅でちまちま作っております。

CIMG18041604.jpg

作り方は簡単。
寒天にレモン汁を入れて煮るだけ♪
寒天にレモン汁を入れると、固まりにくくなるのですが、
そのびみょーに失敗作っぽい状態が、アガロオリゴ糖が生成
されている状態なんだそうです。

CIMG18041605.jpg

お客さんからご自宅でとれた夏みかんをたくさんいただいたので、
しばらくそれを混ぜて作っておりました。

できあがりはそうだなあ~飲むゼリーみたいな感じで、
ちょっとすっぱいのでハチミツや他の種類のオリゴ糖をかけて
食べています。
じんわり効いてくれるといいな~♪
ちなみにやっぱりちょっとすっぱいので、
ふくさんはイヤイヤみたいです(^^;)

Comment:8
back-to-top