2011
10.28

インフルエンザ予防接種

Category: 慢性腎不全
名古屋は本日穏やかな晴れでしたが、
昨日はどどーんと冷え込み、加湿器やらホカペやら
エアコンやらつけまくり、ほとんど冬みたいな
暖房稼働状態でした(^^;)。
本日は、灯油ストーブも配備(^^;)(^^;)。
もうそういう季節が来てるんですねえ…
夏から…あっという間でした。

DSC_11101324.jpg

昨日のふくさんの様子。
輸液待ちなさっております(笑)。
昨日はずーーっとおこたに入りっぱなしで、
低温やけども心配だし、
輸液をおこた内でするのは難しいし…で、
ズルズル引っ張り出してみました(笑)。
乗っかってるのはレンジでチンする湯たんぽ♪

DSC_11101320.jpg
寒いでちゅ早くするでちゅ

おこたから出て御機嫌ななめでしたが、輸液はしっかり
ネコ肌と人肌の間くらいに暖めてから行いました。
現在180mlしているんですが、180ml低い温度の
輸液を入れると身体が冷えちゃいそうで…
それにいい感じに暖めといた方が、気持ちいいみたいだし♪


さて、表題の件、
本日インフルエンザの予防接種を行ってまいりました。
名古屋に来る前は、福祉施設で仕事をしていたので、
当たり前のように職場で接種していたんですが、
こちらに来てからは、自主的に病院で予約して
受けています。
今年はふくさんのお世話があり、絶対倒れられないので、
ちょっと早めに受けておきました。
小児科併設の婦人科で受けたんですが、
なんていうか…衝撃的なくらい痛くなかった!!
ホントに筋肉注射しました??って感じでした。
小児科の先生だから、ものすごく上手なのか、
(毎日痛くない注射を心がけているうち名人になってるとか)
年々注射針が進化してるのか、謎です(^^;)(^^;)。

でも、もし日々の努力で痛くない注射が出来るようになるなら、
ワタシも日々修業してると、ふくさんに痛くない輸液を
してあげられるようになるのかなあ…
輸液名人になるまでは長い修業期間が必要そうなので、
ふくさんそれまで暖かく見守ってね(笑)。






コメント
すかさんのした注射がそれかどうかは分かりませんが、
痛くない注射ってのがあるみたいです。
針がめっちゃ細いんですって。
ふくさんにも使えたらいいんだろうけど、
針が細いと時間がかかっちゃうから、どうだろ?
湯たんぽ抱えるふくさんめっちゃ可愛いわ~っ。
tamakitidot 2011.10.28 09:24 | 編集
インフルエンザの予防接種、もうされたんですね~
私は、そんなもの罹るか!でやった事なしで、年初めだっけ?罹りました(汗)この冬はやったほうがよいですね~^^;
ももちゃん、ガリガリになってきたので、点滴の針を刺すのが難しくなってきました。刺しても突き抜けたりが多くて苦戦しています。
福さんはふっくらしているように見えますが・・・
写真で見ると実際よりよく見える?
うちは、輸液はレンジでチンなんです・・・
病院でそう教わりました・・・
自宅点滴は4月からやってますが、ずっと抗生剤入りなんですよ~
病院でやっても、後から抗生剤、セットなんですって!
抗生剤も腎臓に負担はかかると思うんですが、針を刺したところからの感染が怖いのかな・・・?
あちらを立てればこちらが立たず状態ですかね・・・
なんか支離滅裂なコメントで・・・(汗)
チビママdot 2011.10.28 10:37 | 編集
 こんにちは、
 名古屋は随分寒いようですね。
 こちら神奈川はそこまで寒くないのですが、住宅地の中を灯油販売の車が巡回し始めて、冬を感じています。
 ふくさんの温かいものには眼がない様子に癒されましたv-10

 インフルエンザの予防接種もされて、ふくさんのための冬支度も万全ですね。見習いたいと思います(こちらの病院はなぜか、11月から開始という所が多いです)。
 痛くないことを祈りつつ…。

 ふくさんがこれからも穏やかに過ごせますように!


 
にゃんこ先生の弟子dot 2011.10.28 10:51 | 編集
注射って痛く打つ方いらっしゃいますよねー^^;
大抵痛くないお医者さんに当るのですがたまに
ハズレ引きます(爆)
ふくさんおこたズルズルと引っ張り出されちゃったんだ(笑)
怒ってる怒ってる(*≧m≦*)プププ
にゃんずぱぱちdot 2011.10.28 12:44 | 編集
tamakitiさん、こんばんは♪
お~~~!
針がめっちゃ細い!そういうのかも!!
とにかくチクッとの度合いがけた外れに微かだったんですよ~
腕もあるし、たまたま痛点外れたのかもだけど、針が細ければ
それだけ痛みは絶対軽減しますよね(^^)。
ふくさん、実は通常輸液に使う針より細い針を使っているのです!
その方が痛みもないみたいだし、輸液の漏れも少なくて。
でも確かに通常より時間がかかるので、一生懸命高~い位置から
輸液を落としています♪
すかぽんdot 2011.10.28 23:03 | 編集
チビママさん、こんばんは♪
痩せてきた子の輸液が大変だというお話、病院で以前聞きました。
輸液の針を細くするとかはどうなんでしょう?
うちは通常の針で失敗が多かったので(単にスキル不足)、
ひとつ細い針を出してもらったら、かなり楽になりました。
落ちるのに少し時間が余計にかかりますが、輸液もれは
かなり少なくなりました♪
うちのふくさんは、闘病前がかな~りふっくらだったので、
体重が減ってもその分の贅肉が残っているのかも(^^;)。
ただ、贅肉はあっても筋肉が落ちたなあって感じはしています。
写真だと確かに実際より丸々して見えるかもです。
抗生剤、そうなんですか~
年齢的に抵抗力が弱くなってるとかそういうことなのかしら…?
あと、ぼうこう炎とかの予防とか??
すかぽんdot 2011.10.28 23:22 | 編集
にゃんこ先生の弟子さん、こんばんは♪
こちらは昨日今日あたり、昼間は少し暖かかったですが、
刻々と朝晩の冷え込みは強くなってます。
弟子さんは神奈川にお住まいなんですね(^^)。
神奈川だと藤沢で17日にインフルエンザの学級閉鎖が出てたかな?
(以前仕事で毎日インフルエンザの情報収集してたので、
つい癖で今でもこの時期見ちゃうんです(笑))
今年はなんだか流行が早いような気がします。
予防接種、痛くありませんように!! 
すかぽんdot 2011.10.28 23:41 | 編集
にゃんずぱぱちさん、こんばんは♪
そうなんです~~~(:_;)
以前は職場で打ってたんですが、同僚でもイタイ注射を打つ人が(爆)。
予防接種の時期になると、
「○○さんは上手だ」とか
「○○さん激痛」なんて噂が飛び交っておりました(^^;)。
ふくさんおこたからズルズルと引っ張り出されて、
かなり御機嫌ななめでしょ(笑)。
でも輸液はグズらずさせてくれて、やれやれでした(^^)。
すかぽんdot 2011.10.28 23:47 | 編集
ブログにコメントをいただきありがとうございました。

我が家も暖房フル稼働しています(^^;)
病気の老猫に寒さは大敵ですからね・・・と言い訳しつつ、自分が寒がりだったり・・・
ふくさん、綺麗な三毛さんですね~(〃ω〃)
今ってふくさんのように真っ白に黒、茶が入った三毛って少ないんだそうです。
また伺います(^^)/
ニャーヨdot 2011.10.30 13:30 | 編集
私、注射が苦手で、知り合いの先生にお願いして...まず、液体を注射器に入れたあと、その針は切れ味(笑)が微妙に悪くなるそうなので、新しい針(しかも細めの)にわざわざ替えてもらい注射を受けていました(→情けないでしょ、笑ってください)。
ふくさんへの輸液の温度の気遣い...さすが。そうそう、ちょっと温かいフードなども猫達は喜んで食べたりしますものね。ふくさん、良かったね。またおじゃまします。
メロンdot 2011.10.30 15:32 | 編集
ふくちゃん 輸液おとなしくさせてくれてるのですね^^
えらいぞっ!
それにしても いろんな工夫されてるすかぽんさん^^
そのすかぽんさんが倒れてしまっては ほんとに
大変です。
うちもそろそろ予約だけでも入れておこうかしら?
とら。主dot 2011.10.30 23:04 | 編集
ニャーヨさん、こんにちは♪
実はわたしも相当な寒がりです(笑)。
ふくさんを褒めてくださってありがとう(^^)。
白三毛、少なくなってるんですか~!
実は以前実家にいた子も白三毛で、その子もふくさんも、
家に押し掛けてきて無理やりあがりこんで住み着いた子なんです(笑)。
どうも白三毛に縁があるみたいです(^^)。
すかぽんdot 2011.10.31 11:51 | 編集
メロンさん、こんにちは♪
確かに注射針は刃物と一緒で、一度刺すと格段に鈍るみたいです。
なのでふくさんの輸液の針も、失敗した時のために
いつも余計にいただいています(笑)。
なるほど~!薬剤入れてから換えちゃうというのは
すごい発想!しかも細めに換えるなんて!!
うちもふくさんの輸液は、普通のより細い針を出してもらってます。
時間はかかるけど、やっぱりその方が痛くないんですね(^^)。
すかぽんdot 2011.10.31 11:57 | 編集
とら。主さん、こんばんは♪
ふくさん、ごはんの強制給餌やお薬はものすごく嫌がるんですが、
輸液はほとんど嫌がらなくて、途中でうとうとするくらい余裕なんですよ~♪
輸液が自宅で出来るおかげでなんとか維持できてる部分が
大きいみたいです。
主さんも、これから年末にかけてさらに忙しくなりそうだから、
体調崩さないように予防接種受けちゃいましょう(^O^)。
すかぽんdot 2011.10.31 12:02 | 編集
そうでした。私も打ってこなきゃ、予防注射。
ちょっと痛みに鈍感な達なんですけど
去年・一昨年の予防注射では直径6cm程の腫れができました。
もぅそんな季節なんですね。
こちら朝晩ぐっと冷える日もあるんですが
思いのほか暖かい日が続いてます。
(我が家は日が差さないから寒いんですが)
ふくちゃんは細い針を使ってるんですね。
人間より敏感だから、技術の進歩は助かりますね。
引っ張り出されてご機嫌斜めのお顔、かわいいです♪
のりきちdot 2011.10.31 18:24 | 編集
のりきちさん、こんばんは♪
こちらも晴れた日はわりと暖かくて助かってます(^^)。
予防接種、確かに腫れる年と腫れない年があるみたい…
ちなみにワタシは一昨年腫れた記憶があります。
持っている免疫とかに関係するんでしょうかねえ??
ふくさん、病院にお願いして通常より細い針をいただいてからは、
比較的スムースに輸液できるようになりました。
それでも何回かに1回は、うまく針が入らなくて
怒られてるんですが(^^;)(^^;)。
すかぽんdot 2011.10.31 21:09 | 編集
インフルエンザ!
ほぇ~、もうそんな時期なのですね!
私のかかりつけの先生も、注射が上手です。
先生もこの時期ばかりは自画自賛したりして(爆)
実際、かなりの数の患者さんを打ってるので
上手になるらしいです。
watadot 2011.11.01 02:24 | 編集
一人暮らしで、自分が倒れたらどうしよう・・・という気持ち、
とってもよくわかります。
そういいながら、私は自腹で
インフルエンザの予防接種は受けたことがないです・・・
受けようか迷っているうち、毎年冬が終わっています。
最新式の注射針には、髪の毛よりも細いものがあるそうです。
そういういいものは、どんどん普及してほしいですね。
もちろん、動物用にも。

ゆたんぽを抱きかかえるふくちゃん、可愛いv-10
名古屋はかなり寒いのですね。
埼玉は、まだそれほど寒くないです。
輸液の温度管理が大変な季節と思いますが
頑張ってくださいね!
ごろdot 2011.11.01 12:57 | 編集
wataさん、こんばんは♪
やはり注射は上手な先生に打ってもらいたいですよね~~~
といいつつ、本日ふくさんの輸液で針を刺したら
若干の出血が(:_;)(:_;)。
怒られなかったですが、申し訳ない気持ちです(涙)。
こればっかりは、適性(器用不器用)もあるような気が…
でも、不器用でも数こなせばマシになってくるかなあ。
明後日はスパッといけるよう頑張ります(^^)。
すかぽんdot 2011.11.01 23:55 | 編集
ごろさん、こんばんは♪
インフルエンザの注射、以前の職場で当たり前のように打っていたので、
なんというか癖になっているというか(笑)。
しないと落ち着かない感じがしております(^^;)。
今日の名古屋は春みたいなぽかぽか陽気で、こういう時は、
ふくさんも調子がいいみたいです(^^)。
髪の毛より細い針!!すごーい!!
そういうの、どんどん普及してほしいですね♪
すかぽんdot 2011.11.02 00:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top